アボカド・トースト

初めて見たという人も少なくないかもしれないアボカド・トーストだが、イギリスなどの海外ではとっても有名。

朝からカフェ風のボリュームたっぷりトーストを簡単に食べたいという人にはもってこいのトーストだ。

今回はとっておきのアボカド・トーストレシピを紹介しようと思う。是非皆さんも作ってみて欲しい。

アボカド・ガーリック・トーストのレシピ

材料

  • ニンニク一個
  • アボカド…1/2個
  • 食パン…1枚
  • オリーブオイル…小さじ1

作り方

  1. 皮が着いたままのニンニクをアルミホイルの上に置いて塩コショウで味を少しつける。そのままアルミホイルに包み小さく丸めて閉じよう。
  2. ニンニクが柔らかくなるまでオーブンで焼き上げる。出来たら十分に冷めるまでしばらく待つ。
  3. ニンニクの皮をむいてフォークですりつぶす。ペースト状になるまですりつぶしておこう。このペーストは作り置きしておくと便利だ。
  4. アボカドを半分にスライスし、種を取り除き、半分量を取る。そして、アボカドを薄くスライスする。
  5. トースターでパンを焼き上げよう。出来たら、先ほどのニンニクペーストを敷いて、その上にアボカドを乗せてオリーブオイルを垂らし塩コショウを振ったら完成!

とっても簡単なのでぜひ試してほしい。今回はガーリック・トーストを紹介したがチーズをかけてもおいしいはずだ。ポイントは、少し硬めのパンを使うこと。チューブのニンニクでも少し味は落ちるかもしれないが十分美味しい。

ほかにもアボカド・トーストのおいしいレシピがあったら是非コメントで教えてほしい。それではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする